モテる恋愛心理学

女性にモテるための心理学的なテクニックを書いていきます

未分類

年下彼女を作る方法

投稿日:

20150426153624

年下の女の子っていいですよね。

わがままで甘え上手なところがあったり、子供っぽくても年下なら可愛いと思ってしまうものです。

 

年上女性にも年下女性にもそれぞれ魅力がありますが、今回は年下の彼女を作る方法について書きたいと思います

 

年下彼女のメリット

とにかく素直で言う事を聞くから可愛い場合と、わがままを言われて、それを叶えてあげる自分に酔っている場合があります。

いずれにせよ、自分では満足しているのですから、メリットと言えるでしょう。しかし長く付き合ううちに、デメリットに変化する可能性は秘めています。
年下彼女の最大のメリットは、若くて可愛い彼女を連れて歩くことで、道行く男たちから羨望のまなざしで見られる快感ではないでしょうか。それに対して精神的な満足感は、自分が年下彼女を守ることで、男としての優越感を得られることでしょう。

 

年上よりは年下彼女の方がはるかに作りやすい

年下彼女に憧れている男性はたくさんいますが、その憧れを現実にすることはそう難しくありません。

なぜなら、女性は「自分より各上の男」しか好きにならないからです。

 

その点で「年上である」ということは大きなアドバンテージであり、女性に尊敬されるポイントでもあるのです。

 

自分と同い年あるいは年上じゃないと恋愛対象にならない、という女性はたくさんいますが、自分より年下じゃないと恋愛対象にならない、という女性なんてめったにお目にかかれません。

 

基本は男性がリードする

年下女性は年上男性に引っ張られたい願望があり、二人きりの時にリードされることで幸せを感じます。

例えばデート中嫌われる男性として最も有名なのは優柔不断な特徴を持っていることです。

レストランでメニューを選んでるときに悩む、「これからどうしよっか」 という時に口をもごもごさせて悩んでしまい選択肢が出せない。 こんな優柔不断で決断力がないのはいけません。

年上男性は常に頼れる兄貴という 存在でなくては惚れられません。

ナンパ師やヒモ男の間では兄貴力とも呼ばれている要素です。

ドライブデートで道に迷った時、地図を見てすぐに軌道修正できる。 デート中ある程度の遊びのプランをこなした後何をするか迷った時、やりたいことの 選択肢を出して女性に二者択一で選ばせてくれるなどさり気ないエスコートが上手い。

デートで男性がアピールするべきは頼りがいです。

別にデート代を全額奢るとか、割り勘にする、プレゼントを渡すことなどの経済力アピールは些細なことであまり気に留めることもありません。

それよりも女性心理、女心のハートを掴むのは 、しぐさや態度、行動の端々で女性の一歩前を行き、心理的に魅力を感じさせることが最も重要なことです。 多少わがままなお願いを受け入れてあげることも大切なことです。

引用元:年下彼女が欲しい

 

年齢の壁を壊す

やはり年齢が離れれば離れるほど、ある一定の距離感はできてしまいます。

その適度な距離感が良いという方もいますが、
グッと心理的距離を縮めることが成功のポイントとなります。

その距離も原因となっているのが「敬語」です。

 

年下の女性があなたに対して敬語を使うのはもはや当たり前になっているはずですが、
あなたが「こういう時でも敬語を使う必要は無い」といったことを伝えて、
敬語を使うのをやめさせましょう。

 

女性はどうしても抵抗があるものですが、
一度、普通に会話をし始めると今まであったカベがウソのようになくなるケースがよくあります。

敬語が壁を作るということを覚えておきましょう。

引用元:年下彼女を作る方法5つ

 

敬語からタメ口へ移行する

初対面から知り合って、メールアドレスや電話番号など連絡先をゲットできたら、 しばらくは敬語で挨拶したり、会話したりという状態になると思います。

ここで年下女性は「ちょっと堅苦しいなぁ」と感じてきます。

バイト先の先輩後輩、社内恋愛では上司部下などでも恋愛関係に成りえる。 そんな時に笑顔で「敬語は面倒だからタメ口でいいよ」 とフレンドリーになることを許可すると女性は嬉しく感じます。

女性はこのように関係が進展する瞬間、人と親しくなる時にこそ喜ぶ生き物で、 恋愛心理にもある仲良くしたいという「親和欲求」は男性よりも強いと言われています。

だからこのように精神的な距離を縮めてくれる発言には感激します。

特に年上男性は、憧れと同時に年齢の壁やジェネレーションギャップも意識して緊張してしまうところがあるので、 敬語ではなくタメ口にすることによって、一気に関係が進展し、親密な関係になります。

いきなり馴れ馴れしく接しすぎるのも良くありませんが、 いつまでも敬語で余所余所しい雰囲気であるよりも100倍マシというものです。

引用元:年下彼女が欲しい

年上らしいプレゼントやデートを心がける

いつもワンランク上のものを用意しようとすると、お金がかかり過ぎてしまうが、メリハリをつけてプレゼントやデートには年上の男性らしい用意を整えてあげよう。

 

年下の女性として年上の男性からアプローチを受ける最大のメリットはここにあると言っても良い。

主人公の女性が、素敵なお店につれていってくれる年上の男性に魅かれていくドラマは星の数ほどある。

 

食事につれて行ってあげて、お金を払おうとする年下の女性も少なくないが、全く受け取らないのも余裕がないので、もし一度断ってそれでも払いたいと主張する時は、いくらかでも受け取るようにした方がスマート。

 

女性の行動が礼儀を重んじた形だけの場合もあるので、一度断るのはポイント。

2度目の食事とかで気を使うパターンは多いから、彼女の反応次第で受け取るのも優しさになることがある。

驕ってやるという感覚が強いと、傲慢な断り方になって品位を落とすので、大きな差を付けて受け取ってあげるはちょっとしたテクニック。

 

また、お金はかければかけるほど良いのではない

見返りを求めるのが人であるとの認識は女性側が持っている感覚である。

引用元:年下の女性を好きになったら付き合うまでに気をつけるべき4つのこと

 

豊富な経験で、相談にのる

年下彼女を作るには、年上ならではの経験の豊富さを使って、相談に乗る事が有効です。そうした頼りがいのある大人としての男性を見せて、魅了するのです
年下の女性と同年代の男性との違いは、積んできた人生経験です。彼らよりも多くの視点を知っているため、より効果的なアドバイスを与える事ができます。
かといって、それに驕って上から目線のアドバイスをしてはいけません。話を上手に聞き、その上で問題解決の糸口を見せる事が重要なのです

引用元:年下の彼女をゲットしたい!

ハッピーメール

ハッピーメールは彼女を作るのに売ってつけのサイトです!
可愛いのはもちろん、ノリの良い若い女の子が多いので、喋るのが得意じゃない人でも女の子と仲良くなりやすいです!
詳しくはこちらから!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

(付き合う前なら)何股をかけたっていいと思う

  ヒドいタイトルですが、今日の結論はそういうことになります。   誤解して頂きたくないのですが、最終的に愛する女性は一人です。これは当然の話です。 しかし、付き合う前の段階で仲良 …

no image

理系はモテないのか?

一般的に理系の学生はモテにくいという風潮がありますが、果たしてそれは本当なのでしょうか。 実は、ある意味では本当です。 しかし、「理系=女からのウケが悪い」というワケではありません。 むしろ「自分の知 …

女が冷める話し方

女性はおしゃべりが大好きです。男にとってはどうでもいいような話を、女性は楽しそうに延々と話します。 男も相手に好意があれば話を合わせて会話を続けようと懸命になりますが、その話し方が間違っていれば女心が …

出会いの場がない人にオススメしたいこと

恋人を作るためには出会いの場の数というのは非常に大事な要素です。 例えば学校のクラスやサークル、職場、バイト先、趣味の集まりなど、所属しているコミュニティが多ければ多いほど素敵な異性に出会える可能性は …

女の思わせぶりな態度

女性は時として思わせぶりな態度を取ります。 あなたが「いける!」と思っていざ告白してみたら、 「あなたは友達だから・・・・」 想定外の撃沈。 そんなことにならないように、女の思わせぶりな態度に惑わされ …