モテる恋愛心理学

女性にモテるための心理学的なテクニックを書いていきます

男性向け記事

女性にモテるには一つくらい趣味を持とう

投稿日:2015年11月10日 更新日:

ab58182ffaaa11389d5727e92d66560e

女性は退屈な男を好きになることはありません。

無趣味な人間より、打ち込める趣味をもっていつ男の方が人間として魅力的に映ります

 

何か一つくらい、打ち込める趣味をもちましょう!

aaaaa

スポーツ

やはり定番はスポーツですね。

スポーツをしている男性というのは女性の目に普段よりかっこよく映るのです。

 

サッカーやバスケなんかは特に女性ウケがいいですが、チームスポーツですからいきなり始めるのには少し敷居が高いかもしれません。

オススメしたいのテニスバドミントンといったラケット競技です。

ラケット競技なら女性からのウケがいいだけでなく、女性も比較的簡単に取り組めるスポーツなので二人で一緒にスポーツデートを楽しめるところがポイントです。

 

また一人でできるスポーツとしては筋トレボルダリングなどが筋肉フェチな女性にウケるでしょう

一見頼りなさそうな男が、脱いでみたら意外と筋肉質で惚れなおした、なんてこともあるかもしれません。

 

スノボやスキー、サーフィンといったシーズンスポーツもカッコイイですね!

 

料理

料理ができる男はモテる、なんてメディアでよく取り上げられますが、多くの男性は

「料理なんてできてもそんなにモテないでしょ・・」

と思っているんですね。

 

しかし!女性の意見は違います!料理できる男はモテます!

カッコいいかどうかを決めるのは女性なんですから。

 

今の時代、女性が料理をしなくなってきている傾向にあり、料理ができる

 

音楽

バンド組んでる男はなんやかんやモテます。チャラいけどもてます。

たくさんの観客を集める男を見て、女性は「この人すごいんだ!」と惚れなおすこと間違いなしです

 

硬派に見えるピアノやバイオリンといったクラシックな音楽もいいですね。

一見無骨そうな男が繊細なピアノやバイオンを弾いていれば、ギャップで一気にかっこよく見えるでしょう。

 

読書

知性というのはモテる一つの要素です。

根暗そうにみえる趣味とも言えますが、普段が明るければギャップもあってより一層ウケること間違いなしです。

女遊びばかりしているようなチャラ男が難しい本を読んでいたら女性の見る目も変わるはず。

 

しかし、あくまで態度は謙虚に!

知識をひけらかすような図々しい男になってはいけません。

オタク趣味

正直言ってオタク趣味は万人ウケする趣味ではありません。

「気持ち悪い」と思っている女性もすくなからずいるでしょう。

 

しかしながらここ数年間でオタク文化はかなり市民権を得てきたと思います。

深夜アニメやマンガ、ソシャゲ、アイドルなどどいったオタクカルチャーが多くの若者に取り込まれ、メディアにも当たり前のように取り上げられるようになってきました。

 

ですから今の時代オタク趣味を隠す必要はないかと思います。

オタク女子もどんどん増えてきており、案外意気投合できる女性に出会えるかもしれません。

 

趣味がないならとりあえず「映画鑑賞」って言っておくべし

趣味を聞かれて「ありません」というのはいくらなんでも人として魅力に欠けます。

「人間観察」っていうのも奇抜なキャラを狙ってるんだかなんだか分かりませんが、普通に気持ち悪いと思われます。

「趣味が人間観察」は「無趣味」と同義だと考えて下さい。

 

打ち込める趣味がみつからないなら、とりあえ「映画鑑賞」と言っておくのが最も無難な解答です

映画を数本見ればそれなりの話題になりますし、映画が嫌い、という人はまずいません。

 

映画の話題で盛り上がって、その時上映中の映画の話を振れば映画デートに誘う口実にもなるのでオススメです。

ハッピーメール

ハッピーメールは彼女を作るのに売ってつけのサイトです!
可愛いのはもちろん、ノリの良い若い女の子が多いので、喋るのが得意じゃない人でも女の子と仲良くなりやすいです!
詳しくはこちらから!

-男性向け記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした