モテる恋愛心理学

女性にモテるための心理学的なテクニックを書いていきます

未分類

待ってるだけでは絶対に恋人なんて作れないという至極当たり前の話

投稿日:

kodoku2

 

特に最近の若い人たちの中には、本当に女子と全く話せない、自分から話しかけることが出来ない人がいます。

 

中学生頃に女子と話さなくなってそれを大学まで引きずってしまったとか、過去にトラウマがあるとか、男子校に通っている内に女子との会話の仕方を忘れてしまったとか、理由は様々です。

 

そういった人たちは女性に自分から話しかけることが出来ません。

話しかけられても事務的な内容しか話せなかったり、面白くもない話をして会話が終了します。

 

女子と話せない、女子の友達なんて全然いないのに恋人なんて出来るはずがありませんよね。

「女子=恐ろしい」という考えを払拭していかなければ恋愛なんてまた夢の夢です。

aaaaa

女子と会話すらできないのに恋愛なんて当然不可能

会話ができないというのは、もはやモテるモテないとかいう以前の問題で、人間性的に、社会的にヤバイです。

 

それでいて「モテない、彼女欲しい」なんて言ってるのはこっけいな話だと思いませんか?

野球道具も持ってないのに、「野球うまくなりたい!」って言ってるようなものです。

 

まずは女性と会話できるようになって、女友達ができて、そこから好きなになった人にアタックして初めて恋人ができるのです。

 

女子と会話することは特別な事ではない

では、どうやって女子と会話すればいいかというと、とにかく自分から話しかける以外に手はありません。
好きな相手じゃなくていいのでまずは女子に自分から話しかけてみてください。

それがスタートラインです。

 

まずは「おはよう」とか「こんにちは」とか、「うっす」とかフランクな挨拶からしましょう。

そして、共通の話題があればそれでいいし、最近あった話だとか、相手の話だとか、普段男友達と話してるのと同じように話してみてください。

 

すると、女性も「この人話しかけずらいと思ってたけど、意外と話せる人なんだ!」となって少なからず心を開いてくれます。

 

多くの女子は話しかけられることを望んでいます。あなたのことが好きだからという意味ではなく(その可能性も0ではないですが)、おしゃべりが大好きだからです。

しかし、あなたが女子に話しかけられないのと同じように、相手も話しかけられずにいるのです。

 

小さな会話から初めて、何度も会っている内に共通の話題も増えていって会話もしやすくなると思います。

それは、友達としての関係なのかもしれませんが、少なくともあなたの女性恐怖症を改善してくれるでしょう。

 

ハッピーメール

ハッピーメールは彼女を作るのに売ってつけのサイトです!
可愛いのはもちろん、ノリの良い若い女の子が多いので、喋るのが得意じゃない人でも女の子と仲良くなりやすいです!
詳しくはこちらから!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【これだけはNG】女たちの恋愛対象外になる男の特徴

たとえあなたがどれだけ金を持っていようと、どんな社会的地位にあろうと、女性にとって 「この人はムリ!」 という男のパターンがいくつかあります。 関連

クリスマスまでに恋人が欲しい人たちに言いたいこと

クリスマスも間近に迫ってきました。 いかがお過ごしでしょうか?恋人はできましたか? あなたにまだ恋人がいないのであれば、「クリスマスまでに彼女が欲しいならナンパしかないっしょ!」という話をさせていただ …

no image

自己アピールはするな!女に自己アピールさせろ!

「俺は高学歴で知識が豊富なんだぜ」 「俺はスポーツで全国大会に出たんだぜ」 「俺は喧嘩強くて武勇伝が~」 あなたはこんな自慢話ばっかりしていませんか? 自己アピールしまくれば女性が好きになってくれるな …

no image

高身長な男はモテるのか?

一般的に男は高身長なほどモテると思われています。 確かに身長が高いことは男らしさとして一つのアドバンテージです。 しかし高ければ高いほどいいというものではありません。 関連

no image

理系はモテないのか?

一般的に理系の学生はモテにくいという風潮がありますが、果たしてそれは本当なのでしょうか。 実は、ある意味では本当です。 しかし、「理系=女からのウケが悪い」というワケではありません。 むしろ「自分の知 …